かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:WTO事務局長選

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/17(火) 14:48:47.33 ID:CAP_USER
    wtok
    韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は17日、立候補している世界貿易機関(WTO)事務局長選から撤退する意向がないことを示唆した。

    兪氏は出演したラジオ番組で、候補から辞退する可能性が取り沙汰されていることに関し、「辞退は第1ラウンド、第2ラウンドで次の段階に進出する候補を決定するときに行うもので、第3ラウンドは最終候補を対象にコンセンサス(合意)を形成するプロセスだ」と述べて事実上、撤退を否定した。

    また、建設的な協議をするため、合意形成には予想よりも時間がかかるとの見方を示した。

    当選の可能性を問われると、「主要国と協議しながらコンセンサス形成プロセスに加わる」と述べるにとどめた。
     
    WTO事務局長選で、兪氏はナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相とともに最終候補に残ったが、加盟国を対象にした調査でオコンジョイウェアラ氏がより多くの支持を集めた。
     
    これを受けてWTOはオコンジョイウェアラ氏を事務局長に選出しようとしたが、米国が反対を表明し、決着がついていない。


    2020.11.17 12:35 聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20201117001900882

    【【WTO事務局長選】韓国高官が撤退否定=「主要国と協議」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/11/09(月) 21:10:50.21 ID:CAP_USER9
    kr250

     世界中の注目を集めるアメリカ大統領選挙とともに、日韓対立にも大きく影響を及ぼしかねないもう一つの選挙が佳境を迎えている。世界貿易機関(WTO)の事務局長選だ。

     最終候補に残ったのは、韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)候補と、ナイジェリアの元財務相・オコンジョイウェアラ候補。

     WTO事務局長は個別の紛争に関与しないとされるが、元徴用工問題から端を発した日韓対立で、兪氏は昨年7月に日本が発動した韓国への半導体材料の輸出規制強化措置に対し、元徴用工問題に絡んだ「政治的な動機」で行われたと反発して提訴に関わった。日本政府には「紛争が公正に処理されるのか、不安が生じる」(外務省幹部)との懸念が強く、新たな“火種”が生まれかねない状況と報じられている。

     佳境を迎えた事務局長選の行方はどうなるのか。産経新聞外信部の時吉達也氏が緊急寄稿した。

    ◆◆◆

     早く「負け」を認めたい――。世界情勢の今後を左右する選挙戦の最終盤に、片方の陣営からそんな悲鳴が漏れている。法廷闘争に固執するトランプ米大統領の話では、もちろんない。米中対立に巻き込まれ機能停止に陥った、世界貿易機関(WTO)の事務局長選だ。

     今月9日、後任者を選出する予定だった一般理事会は新型コロナの影響を名目に延期されたが、大勢はすでに判明し、ナイジェリア出身候補の当選が確実視されている。しかし、最終決戦で敗れたはずの韓国は同盟国のアメリカから「お達し」を受け、手にした白旗を上げるに上げられない状況にある。
    慣例をシカトした“KY宣言”

     米国から「中国寄り」だと繰り返し批判され続けたブラジル出身の事務局長が職責を放棄し、任期途中での辞任を突然表明してから5カ月。後任候補として、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相と、韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長の2氏が最終選考に残った。

    「加盟国164カ国中、96~104カ国前後がナイジェリア候補を支持」。10月28日、各国の支持動向を確認するWTO非公式会合を経て明らかになったのは、韓国側に引導を渡すのに相応しい内容だった。事務局長選では合意形成を重視するため、投票ではなく聞き取りを通じて候補を絞り込み、支持が集まらなかった候補は自ら撤退する慣例となっていた。

     それにも関わらず、韓国大統領府は翌日、「今回の結果が結論ではなく、まだ手続きが残っている」と選挙戦を続ける意向を示した。ルール無視の“KYぶり”を見せつけたのか。そうではない。そもそも、韓国側はハナから、勝利を半ば諦めてさえいたのだ。
    次ページは:バランスもエチケットも無視した選挙攻勢

    (略)

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9bf0600953e1024a77bdf4edbb924365210ab676 


    【WTO事務局長選 「負けました」の言えない韓国 韓国の選挙戦はあらゆる面で「実を捨てる」結果をもたらした】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/11/06(金) 05:53:08.06 ID:v/CzPH4c9
    no title

    2020年11月5日、韓国・朝鮮日報は「世界貿易機関(WTO)事務局長選挙で韓国候補が“美しい退場”を検討している」と伝えた。

    記事によると、韓国政府消息筋は「近いうちに兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通称資源部通商交渉本部長がWTO事務局長候補辞退の立場を表明する」と明らかにした。

    兪本部長は先月28日、WTO事務局長選挙の最終ラウンドの支持率調査で対戦相手であるナイジェリアのオコンジョイウェアラ候補に大きく差をつけられたが、その時点では辞退表明をしなかった。慣例上、最終ラウンドで劣勢の候補は無理に戦いを続けず辞退を宣言し、多数の支持を得た候補者が満場一致で事務局長に選出される形をとる。しかし今回は、米国が韓国候補を支持する意思を公に発表する異例の事態が起きたため、韓国政府はこれまで辞退表明を保留としていたという。

    韓国政府は最近まで、加盟国の動向などを細かく分析していたが、現実的に逆転が難しい状況にもかかわらず選出手続きを遅延させた場合の外交的負担を懸念し、辞退を決意した。また、ナイジェリア候補が中国の積極的な支持を受けている点も考慮したという。

    同消息筋は「韓国政府はもともと劣勢だった兪本部長が期待以上の支持を受けて最終ラウンドに進出できただけでも大きな外交的成果だと評価している」とも話したという。

    これに韓国のネットユーザーからは「お疲れ様でした。良い経験になっただろう」「韓国の地位が上がったと思う」など労いの声が寄せられている。

    一方で「最後まで諦めずに頑張って戦ってほしかった」「ナイジェリア候補を支持した国の製品の不買運動を始めよう」など悔しさをにじませる声も。

    また、「文大統領の外交力不足」「文大統領は電話一本で支持を得られると考えている。それじゃあ無理に決まっている」「美しく辞退できる時期はもう逃したのでは?」「現政権の能力と世界的地位、そして外交力の不足から生まれた悲しい結果なのに、美しい退場だなんて…」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    2020年11月05日 19時20分 Record China
    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-850350/

    【【韓国】ついにWTO事務局長選辞退へ=韓国ネット「韓国の地位が上がった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/11/05(木) 23:24:13.32 ID:CAP_USER
    no title
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は5日、世界貿易機関(WTO)事務局長選に立候補している産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が加盟国を対象とした調査でナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相にリードされていることに関連し、兪氏の今後の去就や政府の立場などについては、検討中であり、決定したことは何もないと説明した。

     また「政府はWTOの規定と手続きを尊重する加盟国として、加盟国の全会一致を導き出す過程にも建設的な姿勢で参加し、そのために米国をはじめとする加盟国とも協議を続けていく」との考えを示した。

     WTO側は先月28日(現地時間)に開かれた非公式の会合で、より多くの加盟国の支持を集めたオコンジョイウェアラ氏を事務局長に推薦。今月9日に予定されている一般理事会で同氏の選出を目指しているが、WTOで大きな影響力を行使する米国が兪氏の支持を表明したことで協議に時間がかかる可能性もある。

    聯合ニュース 2020.11.05 21:23
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20201105004500882?section=politics/index


    【【WTO事務局長選】「進退について検討中」=韓国政府】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/02(月) 17:05:47.51 ID:CAP_USER
     no title
     文在寅(ムン・ジェイン)大統領が積極的なロビー活動を行うなど、韓国が精力を注ぎこんできた世界貿易機関(WTO)の事務局長選だが、WTOが次期局長に推薦したのは韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長ではなく、ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相だった。韓国の「外交敗北」といえるが、その責任を日本に押し付けようとしているのだからあきれてしまう。

     英BBCによれば、WTO加盟国・地域164カ国のうち、日本や欧州連合(EU)を含む104の国と地域が、世界銀行で副総裁を務めたこともあるなど国際的な知名度も高いオコンジョイウェアラ氏を支持するとしている。

     米国は兪氏の支持に回ったが、ナイジェリアと結びつきが強いとされる中国の影響力を懸念していることが理由だ。韓国メディアはWTOがオコンジョイウェアラ氏の推薦を明らかにしたことを「事実上、自主辞退勧告」と伝えた。

     事務局長選びは原則全会一致だが、11月9日の理事会までに調整がつかなければ、投票に持ち込まれるか、事務局長が決まらず空白が長期化する可能性もある。

     文大統領はカナダやマレーシアなど各国首脳に兪氏の支持を呼びかけ、1日3カ国の首脳と電話会談して要請したが、多数派工作には失敗した。そこで一部の韓国メディアは驚くべき報道を展開している。

     10月27日の朝鮮日報(日本語電子版)は、日本政府が昨年7月、韓国の輸出管理を厳格化したことを受け、日本がネガティブキャンペーンを展開していると報じた。日本の外務省が欧州や中南米、アジア諸国に兪氏を支持しないよう要請し、「韓国の事務局長誕生でWTOは公平性が疑わしい」「日本の要求を聞き入れる見返りに経済支援」などと言及していたのだと報じた。

     日本が兪氏を支持しなかったのは、韓国が日本による輸出管理厳格化を「不当」としてWTOに提訴していることから、当選した場合に紛争解決手続きの公平性に影響しかねないと判断したためで、当然といえる。

     ジャーナリストの室谷克実氏は「文大統領の外交力のなさが今回の結果だ。『韓国は支持しなかった国を批判するような国』だと、世界の理解がまた一歩深まったともいえる」と指摘した。

     WTOでは過去には2人の候補が争った末に任期を半分ずつ分けて務めた例もあり、韓国がゴネ続ける可能性も残る。2002年のサッカー・ワールドカップが日韓共催になったような「妥協」は禁物だ。

    夕刊フジ 11/2(月) 16:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/554ce9385fecd08bdef9984138823ef67f3007de

    【【韓国】WTO事務局長選の兪氏「落選」の責任を日本に転嫁 「文大統領の外交力のなさの結果。韓国は支持しなかった国を批判』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/01(日) 08:40:10.86 ID:CAP_USER
    no title

    2020年10月31日、環球時報は、世界貿易機関(WTO)の事務局長選挙をめぐって韓国が「非常に気まずい状況」に陥っていると報じた。

    記事は、WTOの事務局長選出委員会が28日に新事務局長候補として多くの国の支持を集めたナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏を推薦した一方で米国がこれを拒否し、韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)氏を支持する姿勢を示したと伝えた。

    その上で、日本や欧州連合(EU)、カナダなどのWTO主要メンバーが米国による一方的な態度に強い不満を示しており、韓国が板挟み状態の非常に気まずい状況にあると韓国メディアが報じたことを紹介している。

    そして、韓国・中央日報の報道として、11月3日の米大統領選でトランプ大統領が再選されれば、トランプ大統領はオコンジョイウェアラ氏の事務局長就任に一層の反対を示し、EUなどとの摩擦がさらに大きくなる可能性があり、バイデン氏が当選すれば「妥協の余地が生まれる」と伝えた。

    また、専門家からは「兪氏を支持するメンバーが想定よりも少ない状況で、韓国がこのまま身を引かずに事務局長選びに残り続けることは難しい。一方で身を引いて米国のメンツを潰すことも恐れている」との指摘が出ており、その中で韓国外交部の報道官が29日に「韓国政府はWTO各メンバーの立場と期待を尊重するつもりだ」とコメントしたことを紹介している。

    記事は、5月に前事務局長が辞任してから空位となっているWTOの事務局長選びは、164のメンバーによる一致の同意が必要であると紹介。米国が兪氏を支持し続ければ、4人の副事務局長が来年9月30日まで「留守番」することになる異常事態になる可能性があるとした。一方で、韓国・朝鮮日報からは「オコンジョイウェアラ氏と兪氏の2人が任期を分け合うことも考えられる」との見方も出ていることを伝た。
    (翻訳・編集/川尻)

    2020/11/1 06:38 (JST) Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b849094-s0-c10-d0135.html

    【【WTO事務局長選】韓国は「気まずい状況」に 朝鮮日報からは「2人が任期を分け合うことも考えられる」との見方】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/31(土) 08:19:34.32 ID:CAP_USER
     ナイジェリア人候補の楽勝が予想されていた世界貿易機関(WTO)次期事務局長選挙で、兪明希(ユ・ミョンヒ)韓国産業通商資源部通商交渉本部長を米国が支持すると宣言したことにより形勢が揺れ動く中、韓国政府は同氏の候補辞退案をめぐり苦心していることが30日、分かった。「途中下車」は適切でないとする青瓦台の意向が現実的に見て逆転困難な状況の中、結果に承服せずに選出手続きを遅延させることによる外交的負担が少なくないためだ。

     30日現在、青瓦台・韓国産業通商資源部・韓国外交部などは、WTO事務局長選挙の形勢や加盟国の動向をリアルタイムで分析し、協議している。外交部関係者は同日、記者たちに「11月9日に行われる理事会の時に決定するというのが(WTO議長団の)計画なので、急がなければならない状況ではなさそうだ」と語った。

     青瓦台は29日に「まだ公式の手続きが残っている」として、WTO内部の協議状況をさらに見守るとの意向を示していた。米国の強力な支持を得ただけに、米大統領選挙後、兪明希氏に加盟国の支持が集まる可能性もあるとの判断が作用したとみられる。

     しかし、得票で大きくリードしているナイジェリア人候補を米国が異例にもヴィートー(veto=拒否)したことをめぐり、「トランプ大統領はWTOを無力化しようと試みている」という国際社会の非難が高まりつつある。外交消息筋は「膠着(こうちゃく)状態が長期化すれば、成果のないまま韓国責任論だけが広がるかもしれない」と話す。このため、政府の一部では、来月3日の米大統領選挙後に米国側と協議した上で、なるべく早く退陣決定をしようという声もある。

     兪明希氏と競合しているナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏は29日、ツイッターで「一時的な問題があっても、我々は予定されている次の段階に進むだろう」と勝利に自信を見せた。

    朝鮮日報 10/31(土) 7:46
    https://news.yahoo.co.jp/articles/12997bef1d222751edaa8d4ae8f0f6ba20d515d8

    【【WTO事務局長選】「美しい辞退」に苦心する韓国政府 「米国がWTOを無力化しようと試みている」と国際社会の非難が高まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/30(金) 08:04:36.69 ID:CAP_USER

    no title
     (武藤 正敏:元在韓国特命全権大使)

     昨日の寄稿で、文在寅氏の異例の肩入れにもかかわらず、韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長は、ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相と争っているWTO事務局長選挙で劣勢を強いられていることを解説した。

    しかし文政権は、兪氏の支持に回っている米国を頼りに、最終選考での逆転を期待し、通例に従わず事務局長選を辞退しない姿勢である。文政権の粘りが功を奏することになるのか、その展望について考察する。

    ■ WTO一般理事会はナイジェリア候補を推戴

     WTO一般理事会議長のデービット・ウォーカー議長は28日夜、兪氏に「ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏が選好度調査で多くの得票があり、オコンジョイウェアラ氏を推戴することにした」と公式に通知した。この内容を兪氏に直接通知したことは、「兪氏に対して自主的な辞退を勧告する性格を持つ」と韓国「中央日報」は伝えている。

     オコンジョイウェアラ氏は選好度調査において、アフリカ連合(AU)41カ国、欧州連合(EU)27カ国を含め過半数をはるかに超える104カ国(WTOメンバー国は164カ国)の支持を受けた。英「ガーディアン」紙によれば、消息筋の情報として、オコンジョイウェアラ氏はAU、EU以外からも、カリブ諸国、中国、日本、オーストラリアなどの支持を得たという。

     WTOの事務局長はコンセンサス方式に基づいて選出される。そのため今回、両候補を巡って分かれた加盟国の見解を最終的に調整し、来月9日に開催される一般理事会で満場一致により次期事務局長を推挙する見通しだ。

     WTOは声明で「加盟国・地域のコンセンサスを得る可能性が最も高かったのはオコンジョイウェアラ氏だ。次期事務局長としてオコンジョイウェアラ氏を推薦する」と発表した。

     この流れを受け、さすがに韓国でも「兪明希氏当選の可能性は遠のいた」との見方が強まっている。

    ■ それでも諦めない文政権

     ただ中央日報によれば、韓国政府のある高官はこの結果について「オコンジョイウェアラ氏が過半数の票を得ることは予想されていたが、差が大きく広がった」としながらも、「状況は悲観的ではあるが、米国とEU、中国など強大国間の水面下の協議によって加盟国の支持が変わって1次投票の結果が覆される場合もある」と述べたという。

     事ここに至っても、兪氏のWTO事務局長就任を諦めていない。青瓦台と政府は、ひとまず、「兪氏の辞退はない。最後まで最善を尽くす」という立場を堅持するようだ。

     韓国が粘るのには理由がある。米国が親中指向を持つとされるオコンジョイウェアラ氏の就任に対して拒否権を行使すれば、「全会一致」が成立せず、米中間の終盤調整によっては兪氏が当選する可能性もあると期待しているためだ。

    ■ 米国の韓国候補支援の本気度は

     韓国政府が期待する米国は、韓国の兪明希氏支持に傾いている。いや、正確に言えば、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏の不支持の意向を固めている。

     米国は28日午後、WTO本部で開かれた非公式会合で、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏を支持しないと表明したのだ。

     さらに、米国の政治専門メディア「Politico」は27日(現地時間)、国務省が在外公館にあてた電文で「駐在国政府がどの候補を支持するのか」を聞き、「まだ決めていないのなら兪氏を支持する方向でそれとなくやんわりと勧めるように」と指示したと伝えている。主要経済国の中ではインド・中国・ブラジルなどは支持候補を公表していない。

    (略)

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52e009f5094d53230caba2c8f62d487220e98e1d


    【WTO事務局長選で敗色濃い韓国、意地でも辞退せず それでも諦めない文政権】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/29(木) 09:41:49.38 ID:CAP_USER
    158CFD43-2618-40AA-996C-5A1B2C543CE4
     
    【ソウル聯合ニュース】

    米通商代表部(USTR)は28日(現地時間)、世界貿易機関(WTO)の新事務局長として韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長を支持すると表明した。

    USTRは声明を通じ、「兪氏は通商分野のまぎれもない専門家で、通商交渉と政策立案分野で25年間、際立つ経歴を積んできた」とし、「WTOを効果的に率いていく上で必要なすべての技量を備えている」と評価した。

    またWTOと世界貿易は厳しい時期だとしながら、「紛争解決の仕組みがコントロール不能で基本的な透明性の義務を守る加盟国がない時期において、実戦経験を持つ真の専門家が率いる必要がある」と主張した。

    WTOは28日、事務局長選について加盟国による会合を開いた。会合終了後、WTOのロックウェル報道官は、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相が多くの支持を集める中、米国の代表が兪氏を引き続き支持すると表明したと伝えた。

    事務局長は全会一致の承認が原則で、兪氏が撤退しなければ加盟国は調整を続けることになる。


    2020.10.29 09:16 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201029000600882

    【【WTO事務局長選】米国が韓国候補支持を表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/29(木) 08:25:36.05 ID:CAP_USER
     no title
    世界貿易機関(WTO)事務局長に挑んだ韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長が最終第3ラウンドの加盟164カ国投票(選好度調査)でナイジェリア候補に対して不利な状況であることが分かった。

    局長選出過程を主管しているデービッド・ウォーカーWTO一般理事会議長は28日夜、兪氏に「ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏が選好度調査で多くの得票があり、オコンジョイウェアラ氏を推戴することにした」と公式通知した。

    WTO一般理事会がオコンジョイウェアラ氏を新事務局長に推戴すると明らかにしたのは、事実上、兪氏に対して自主的に辞退を勧告する性格を持つ。

    ロイター通信はこの日、「核心理事国がオコンジョイウェアラ氏をWTOを率いる次期首長として提案した」とし「WTO25年の歴史上、初めての女性およびアフリカ出身首長が登場する道を開いた」と評価した。

    BBC放送もオコンジョイウェアラ氏がアフリカ連合(AU)41カ国、欧州連合(EU)27カ国を含めて過半数(83カ国)をはるかに超える104カ国の支持を受けたと報じた。

    ある高位級消息筋はこれに関連して、「オコンジョイウェアラ氏が過半数の票を得ることは予想されていたが、差が大きく広がった」とし「状況は悲観的ではあるが、米国とEU、中国など強大国間の水面下の協議によって加盟国の支持が変わって1次投票の結果が覆される場合もある」と話した。

    この消息筋は「EUも兪氏でコンセンサスが取られれば拒否しない方針を定めた」と付け加えた。

    青瓦台と政府はひとまず「兪氏の自主辞退はない。最後まで最善を尽くす」という立場だ。米国の強力な支持を基に加盟国全体のコンセンサスを形成する期間である11月7日まで終盤の逆転を狙うという考えだ。

    米国が親中指向のオコンジョイウェアラ氏に拒否権を行使すれば、米中間の終盤調整で兪氏が当選する可能性もあると期待しているためだ。

    米国務省が25日、在外公館に「駐在国政府の兪明希氏支持の有無を把握し、兪氏支持を勧めよ」という電文を送ったことも拒否権を予告したものと解釈されている。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領もこの日午前、2021年度予算案国会施政演説に先立ち、与野党代表と会って「韓国政府は今、楽観も悲観もしておらず、最後まで最善を尽くす」と述べた。

    だが、104対60という圧倒的票差が出た状況で米国が拒否権を行使することは容易ではなく、兪氏がこの状況に長く耐えることは難しいのではないかとの見方もある。

    米国が11月3日大統領選を控えていることも変数だ。ドナルド・トランプ大統領が再選に成功するなら兪氏に大きな力になりえるが、政権が交代することになれば不利に作用する場合がある。

    ソウル大学国際大学院国際学科の安徳根(アン・ドクグン)教授は「結局、WTOも米大統領選の結果により変わる米国対外政策基調を確認した後に事務局長を選出する可能性が高い」としながら「次期政府がどのような立場を取るかが兪氏にとって重要だ」と説明した。


    中央日報 2020.10.29 06:35
    https://japanese.joins.com/JArticle/271694

    【【韓国報道】「WTO事務局長にオコンジョイウェアラ推戴」…事実上、兪明希氏に自主辞退勧告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/29(木) 05:57:40.63 ID:CAP_USER
     us250
     【ロンドン時事】世界貿易機関(WTO)の空席となっている事務局長をめぐり、多数の支持を確保したナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相の選出を米国が阻止した。

     ロイター通信などが28日報じた。WTOの決定は全会一致が原則のため、米国が反対し続けた場合にはトップ不在が長期化する可能性がある。

     WTOは11月9日に会議を開き、人事に関して議論する予定。同3日の米大統領選の投票結果が人事を大きく左右することになりそうだ。

     トランプ政権はこれまでWTOの脱退をちらつかせてきたほか、貿易紛争処理の上訴機関となる上級委員会の委員選任を拒否して機能不全に追い込んだ経緯がある。オコンジョイウェアラ氏が自由貿易を強力に推進する姿勢を示していることに、保護主義色の強い貿易政策を進めるトランプ米政権は難色を示したもようだ。

     中国との経済的な結び付きが強いナイジェリア出身であることも、対中強硬姿勢を強めるトランプ政権が反対に回った一因との見方もある。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc834a1b9e141c24bbf60aded04b7099755228a

    【米、事務局長選出を阻止 WTO、トップ不在長期化も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/28(水) 10:56:03.40 ID:CAP_USER
     us250
    米国が世界貿易機関(WTO)事務局長候補である韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)氏(産業通商資源部通商交渉本部長)の支援に出た。

    米国の政治専門メディア「Politico(ポリティコ)」は27日(現地時間)、国務省が「在外公館の駐在国政府が兪氏を支持するかどうか」を把握するよう指示したと報じた。

    米国務省は25日、一部の在外公館に外交電文を送り、このような指示を与えた。メディアはこの指示が「米国が兪氏を支持する」ということを示す明確な信号だと評価した。

    だが、米国の支持が今回の事務局長選の結果を保障しないと付け加えた。

    報道によると、この外交電文には「駐在国政府がどの候補を支持するのか」を聞いて「まだ決めていないのなら兪氏を支持する方向でそれとなくやんわりと勧めるように」という内容も含まれた。

    また、支持候補を明確に明らかにしている国家の在外公館にはこの外交電文を送らなかった。

    現在、日本や欧州連合(EU)などはナイジェリア出身のオコンジョイウェアラ候補を支持する方針を固めたとの報道が出てきたが、主要経済国家であるインド・中国・ブラジルなどはまだ支持候補を公開的に明らかにしていない。

    ある通商分野の役人は「ロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とマイク・ポンペオ国務長官がこの問題(兪氏支持)を調整したと聞いた」と明らかにした。

    別の通商分野の元役人は「オコンジョイウェアラ候補が事務局長に選ばれるなら、ライトハイザー代表はこれを反対するなと要請しようと米国務省とホワイトハウスの電話が休む暇もなく鳴るだろう」とし「ナイジェリア大統領もおそらく米国に電話するだろう」と話した。

    一方、WTOは19日から加盟国164カ国を対象に進めてきた次期事務局長選好度調査をこの日終えた。28日に代表団が集まる。


    中央日報 2020.10.28 10:35
    https://japanese.joins.com/JArticle/271666

    【【韓国報道】米国も乗り出した…在外公館に「WTO事務局長の韓国候補支持、それとなく勧めよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/01(木) 21:44:33.16 ID:CAP_USER
    ドイツのアンゲラ・メルケル首相は1日、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が電話首脳会談で、次期WTO(世界貿易機関)事務総長に挑戦するユ・ミョンヒ(兪明希)通商交渉本部長の支持を要請したことに対して、「韓国の兪明希候補が、能力と専門性を備えた適任者として見ている」と明らかにした。

    文在寅大統領とメルケル首相は、同日午後6時から20分間、電話首脳会談を行い、新型コロナウイルス感染症の協力とWTO事務総長選挙について議論したと、カン・ミンソク大統領府報道官が書面で伝えた。

    文在寅大統領は、「ドイツ統一30周年(10月3日)を心からお祝い申し上げる。朝鮮半島の平和と統一を希望する韓国国民にも、多くのインスピレーションを得る意味のある日」と述べた。

    続けて、「今日の電話会談を提案したのは、9月末(兪明希候補の支持を要請する書簡を9月24日に発送)に書簡で述べたように、WTO事務総長選挙に出馬した兪明希本部長に対する関心と支持を要請するため」とし「韓国は自由貿易秩序の中で成長してきて、多国間貿易体制の守護と発展が、WTOを中心に行われなければならないという確固たる信念を持っている」と説明した。

    また、「兪明希本部長は、このような信念を実現することができるビジョンと能力を備えており、WTOを発展させて、信頼を回復させることができる最適任者である思う」と強調した。

    これに対して、メルケル首相は「韓国の兪明希候補が能力と専門知識を備えた適任者と見ている」と答えた。

    WoW!Korea 10/1(木) 21:39
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9b94ee4b0ca118449fd83919358a30bee66be867

    文在寅大統領「兪明希WTO事務総長候補の支持要請」に対し、メルケル首相「適任者だ」(画像提供:wowkorea)
    no title

    【【韓国・文在寅大統領】「兪明希WTO事務総長候補の支持要請」に対し、メルケル首相「能力と専門知識を備えた適任者だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/09/27(日) 10:51:58.02 ID:CAP_USER
    wtokorea
    9/25(金) 17:07配信

    世界貿易機構(WTO)事務局長選挙に出馬した韓国産業通商資源省のユ・ミョンヒ(兪明希)通商交渉本部長は、1次ラウンド(8人の候補から5人に絞られる)を通過した中、今週末 支持交渉活動のために、再びヨーロッパに向かう。

    今日(25日)韓国の産業通商資源部(経済産業省に相当)によると、ユ本部長は今月27日から10月2日まで、次期WTO事務局長選での加盟国からの支持獲得のために、スイスのジュネーブとスウェーデンを訪問する予定である。

    今回のヨーロッパ訪問は、今月24日から10月6日までの間に進められるWTO事務局長選出の2次ラウンドにおける加盟国による協議の手続きに備えて、各国の大臣級の人物およびジュネーブ駐在の加盟国WTO大使との面談および支持交渉をするためである。

    産業資源部は「各国との面談などを通して、次期事務局長選出の支持を要請し、WTO改革に関する方向性についても議論する予定だ」とし「ユ本部長はこれに先立って、2回目のヨーロッパ訪問を通して、WTOの各加盟国の大使および大臣級の人物との面談などの支持交渉活動を展開する」と説明した。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ae71ce91d25fac8aea35c0a23caf5c2168c2b95c

    【【韓国報道】WTO事務局長選 “2次ラウンド”に備え「兪明希、ヨーロッパで“支持交渉”」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/20(日) 23:44:34.83 ID:CAP_USER
    no title


    【ロンドン=板東和正】空席となっている世界貿易機関(WTO・本部ジュネーブ)事務局長の選出作業が佳境を迎えている。事務局長選に残る5候補は10月上旬にも2候補に絞り込まれる予定で、WTOは11月上旬までに新トップを選出したい考え。ただ、米中貿易戦争で中国の主張を認めたWTOに対するトランプ米政権の反発が選出作業に影響し、年内の決着が困難になることが懸念されている。

     候補者として残っている5人のうち、女性は韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長▽ナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相▽ケニアのモハメド元外相。男性はサウジアラビアのトワイジリ元経済・企画相、英国のフォックス前国際貿易相が残った。

     WTOは24日から10月6日にかけて、2人の候補者を選ぶ作業を行う予定だ。選出は原則、投票という形はとらず、加盟国の全会一致が慣例だ。そのため、WTOは選出作業で、加盟国と500近くの非公開の協議を実施するといわれる。

     しかし、加盟国の合意形成が重視される選出の途中で、WTOが米国を刺激する出来事があった。WTOの紛争処理小委員会(パネル)が今月15日、米国が中国製品に課した高関税を不当とする報告書を公表したのだ。

     トランプ政権が輸入制限のために課した関税を不当と判断したのは初めてとされ、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は「WTOは中国の有害な慣習を阻止するのに当たり、完全に無力だ」と反発。トランプ大統領はこれまでもWTOの自由貿易体制のもとで米国が中国に「食い物にされてきた」と不満を示していただけに、通商問題の専門家は「米国がためてきたWTOへの不満を爆発させた」との見方を示す。

     英紙フィナンシャル・タイムズは「貿易関係者や専門家の中には、米国がWTOの機能のあり方に対する抗議の一環として、(選出の)プロセスを妨害するのではないかと疑う者もいた」と指摘する。

     同紙は「(妨害の)兆候は今のところ見られない」とするが、国際情勢に詳しい東京理科大の平塚三好教授は「米国がWTO改革に適した候補を見いだせなかった場合、選出に向けた積極性を失う恐れはある」と強調する。米中対立の激化で、一方が強く推す候補を他方が拒否する可能性もあり、選出が来年以降になるとの見方も広がっている。

    サンケイビズ 2020.9.20 16:58
    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200920/mca2009201658010-n1.htm

    【【韓国悲報】WTO事務局長選、中国の主張認めた判断に米国反発、越年も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/09/18(金) 12:01:02.92 ID:CAP_USER
    20002E1D-5573-446E-8E9A-ED19D98CBEC6

    米ブルームバーグ通信は18日、世界貿易機関(WTO)次期事務局長選の第1ラウンドで韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長らが通過したと報じた。

    選挙では兪氏ら8人が立候補した。第3ラウンドまで行われ、第1ラウンドでは3人が脱落する。
     
    2020.09.18 10:20 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200918001300882  

    【【WTO】次期事務局長選 韓国候補ら第1ラウンド通過】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル